ローソン バイト 揚げ物

からあげクンにLチキ…バイトも作れる人気抜群のローソンの揚げ物、フライドフーズ

スポンサードリンク

ローソンのフライドフーズ(揚げ物)は主力商品で、他のコンビニチェーンと比べても有名な商品が多いのが特徴です。

 

ロングセラーのからあげクン、近年大ヒットした黄金チキンやLチキ、沖縄だけで販売しているハワイアンドーナツ(揚げ物のドーナツ)など多くのラインナップがあります。

 

ローソンでのバイトは揚げ物を作る機会が他のコンビニに比べても多くなりがちです。

 

フライヤーで調理するのでバイトでも比較的安全ではありますが、油はねや熱で怪我をしないように気を付ける必要があります。

 

特にローソンはからあげクンの期間限定商品が多いので、それぞれ間違えないように作る必要があります。

 

一見どれも形が似ていて、特に客からの注文が来たときは慌てて他の種類の揚げ物を作ってしまったケースが散見するので、注意が必要です。

 

慣れた客は出来立ての揚げ物を要求することが多いので、ローソンでバイトをしている以上は揚げる機会は多いと思います。

 

商品を調理するのもコンビニバイトの醍醐味の一つで、重要な仕事です。

 

スポンサードリンク

 

バイトはここに気を付けて!ローソンの冬の主力商品、おでんをより衛生的に売るためには?

各コンビニで販売されている、冬の主力商品おでん。

 

ローソンでもローソンファームで栽培した野菜(大根、じゃがいも)を使ったおでんが販売されます。

 

ヨード卵・光を使った卵商品はローソン独自のものです。

 

ローソンは他コンビニに比べて国産品が比較的多いのが特徴です。

 

バイトが注意したいことは、何よりまずは衛生面です。

 

かつては剥き出しのまま販売していたおでんですが、最近は蓋つきの保温おでん鍋で調理しています。

 

蓋をすると即販効果が半減するので痛し痒しですが、衛生面を第一に考えるとできる限り蓋をしたほうが良いと考えます。

 

蓋を開けたままにするのは、せめて来客が多い時間帯だけにするなどの工夫が必要です。

 

バイトなら鍋を洗う機会もありますが、必ず手抜きせずしっかり洗うことも衛生を保つ上で重要です。

 

客にセルフでおでんを入れさせる店もありますが、出来ればバイトが入れたほうが無難でしょう。

 

冬はおでん目当てに来客が増えるシーズン、できるだけ清潔に保つ工夫をバイトから店長まで一貫して行えば、客も安心して購入できるでしょう。

 

スポンサードリンク