ローソン バイト 面接

ローソンのバイト面接はどんな感じなの?

スポンサードリンク

ローソンのバイト面接では、服装や髪形などは必要以上にきっちりしていなくても大丈夫です。

 

ローソンなどのコンビニは他の業種に比べ比較的、規則が緩やかであることが多いからです。

 

面接ではなぜローソンで働きたいのかなどの志望動機や希望勤務時間帯などを聞かれることが多いでしょう。

 

想定される質問にはしっかり答えられるように考えておきましょう。

 

ローソン以外のコンビニでバイトした経験がある場合は、履歴書に書いても良いです。

 

ただし、なぜその店舗でのバイトを辞めてしまったのかを明確に説明できないならば、書かない方が良いでしょう。

 

ローソンのバイト面接の結果は、2,3日で連絡してくれるところもありますが、一週間前後で電話がかかってくるケースが多いようです。

 

スポンサードリンク

 

ローソンのバイトで聞かれる志望動機はなんて言えばいい?

ローソンでのバイトを希望する場合、志望動機は他店ではなくなぜローソンを選んだのかということに主眼を置くようにして考えましょう。

 

ローソンの商品に関心があったり、ロッピーをよく利用していたりすると考えやすいでしょう。

 

もちろん、バイトしたい店舗が家から近いことや募集している勤務時間が希望するものとぴったり合致しているということも志望動機としてあげられます。

 

ローソン側では、ローソンが好きで、合理的な志望動機がある人を採用したいと思っています。

 

無理やりこじつけたような志望動機ではなく、誰もが納得できるような志望動機を考えてみましょう。

 

学費を稼ぎたいなどの経済的な理由でも大丈夫です。

 

バイトをきちんとした勤務と捉えていることをアピールして、ローソンで働きたい気持ちを訴えていきましょう。

 

スポンサードリンク