ローソン バイト ピアス

ローソンのバイトは基本的にピアスNGだが…

スポンサードリンク

ローソンのバイトでは基本的にはピアス禁止です。

 

ピアスの穴を開けていたとしてもローソンでのバイト中は外さなければなりません。

 

アクセサリーは結婚指輪以外は認められないことが多いです。

 

ローソンでは清潔感を大切にし、小奇麗な感じでのバイトが求められているのです。

 

ピアスの穴を開けたばかりで、ファーストピアスをはずすことができない時には店長や社員に相談してみましょう。

 

ローソンでのバイトを始めてしまったらピアスの穴を開けることは難しいということは念頭においておかなければなりません。

 

フランチャイズ店などでは身だしなみの規定が緩いこともあります。

 

勤務を希望する店舗に様子を見に行って、バイトしている人の耳元を確認しピアスをしている人が多いようであればあまり厳しくない店舗なのかもしれません。

 

耳たぶを出ないピアスならば良いとしているところもあるようですので、バイトの面接時にピアスについての質問をしておくと良いでしょう。

 

スポンサードリンク

 

ローソンバイト中のネイルはNG?

ローソンはレジ横で食品の販売を行っているので、バイトのネイルは禁止されています。

 

長く伸ばすこともだめで、短く切るように指導されます。

 

フードの調理時にアルコールなどを使用するので、透明や薄いピンクのネイルでも衛生的に問題があるので禁止となります。

 

ローソンはファストフードの扱いも多いので、特にネイルには配慮を求めています。

 

バイトの面接時にも爪は短く切って、ネイルは落としていきましょう。

 

ネイルは面接で髪色や服装などとともに必ずチェックされる点です。

 

逆にあまりにも短く、爪を噛むことが癖になっているような爪の場合も敬遠されます。

 

磨く必要はありませんが、清潔感が第一ですので綺麗な爪を心がけましょう。

 

バイトは定期的に入るものなので、ローソンのバイトをしている間はネイルは出来ないということを覚えておいた方が良いでしょう。

 

スポンサードリンク